〜 卓越した品質へ 〜

先日,MacBook Proのモデルチェンジが2016年に実施される噂をブログで書きました。モデルチェンジをしたら買おうと思っているので,その手のニュースに敏感なのかもしれません。そんな中,AppleがMacをなかなかアップデートしないのには理由があるという記事をCNET Japanで見つけました。なるほどなぁって納得してしまった。。。

要するに,Macはそこそこ売れているので,わざわざバージョンアップを頻繁にする必要がないということです。確かに,バージョンアップしなくても売れていたら,会社としては投資をしてバージョンアップしようと思わないですもんね。一部のギークは文句を言うでしょうけど,そのギークたちは(おそらく)Apple信者なので文句を言っても他(Windows)に乗り換えるようなことはしないので問題なしなのです。

私は節操なしなので,新しいパソコンが欲しくなると,まずMacで検討して,その後Windowsで検討することにしています。ですから,ここ数年はWindows PCを購入するケースが多かったです。今年こそは?!!Macかな。モデルチェンジしてくれたらね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.