〜 卓越した品質へ 〜

7月29日にリリース予定のWindows10へのアップグレード方法をMicrosoftが発表しました。今回の発表はプレビュー版のユーザ向けということですが,これを使うと海賊版からアップグレードできてしまうのでは?と心配になってしまいました。

Microsoftのブログはこちら

ITMediaに紹介記事が出ています。

記事によると,「プレビュー版をインストールしており、登録時に使ったMicrosoftアカウントと紐づいたPCであれば29日から1年間、Windows 7/8.1ユーザーと同じく正式版に無償でアップデートできる。」だそうです。

そうなると,海賊版を利用しているユーザがWindows Insider Programに参加すれば,正式版のWindows10を手に入れることができるってこと?になりませんか?と少し心配してしまいました。

MicrosoftはOSを販売するビジネスから脱却しようとしているのでしょうね。毎月課金のビジネスモデルになってしまうのでしょうか?課金の仕組みとかを構築するのが大変なような気もしますが。

——–
2015/06/24 追記
Microsoftがこの騒ぎの否定記事を出しました。それについては,こちらに書きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.