〜 卓越した品質へ 〜

プログラミング

Windowsプログラミング

Windowsプログラミング

Windowsプログラミング WindowsやWindows PhoneのTipsやサンプルプログラムを公開していきます。基本的に無償のツールを利用して作っていきます。 Tips C#クラスの生成場所C#でクラスを変な場所に生成すると,デザイナーが開けないエラーが発生します。

Androidプログラミング

Androidプログラミング

Androidのサンプルプログラム Androidのサンプルプログラムを公開します。できるだけ,そのまま利用できるような形で公開していきます。 また,Trusted DesignがGoogle Playに公開しているアプリの使い方の紹介もしていきます。 チェックボックスの配列チェ・・・

Macプログラミング

Macプログラミング

Mac OS XやiOSのサンプルプログラムを公開します。 Xcodeの使い方など,素人然としていますので,これからiOSに参入する方などの参考になれば嬉しいです。


新着記事

コラム一覧

RSA署名/検定処理 – PythonでOpenSSLを使ってみる –

OpenSSLでPKCS#12ファイルをデコードしましたので,次は,そのカギを使って署名/署名検定を実行してみましょう。 概要 PKCS#12ファイルをデコードし,証明書と秘密鍵ペアを取り出します。秘密鍵で署名を実行して,証明書で署名検定を実行します。 サンプルソース OepnS・・・

続きを読む

pyOpenSSLをWindows10にインストールする

OpenSSLをRUBYで使うのは割と簡単です。普通に[require ‘openssl’]と書けば使えるようになりますから。Pythonでも同じかと思ったらそうでもなく,pyOpenSSLというパッケージをインストールする必要があるみたいです。そこでpy・・・

続きを読む

Could not find Developer Disk Imageの解消法

Could not find Developer Disk Imageの解消法

iOSのプログラムを開発していて,実機でデバッグを実行しようとしたときに「Could not find Developer Disk Image]のメッセージが出力して実行できないケースがあります。私の場合は,開発中に(よせばいいのに)iOSのバージョンアップをしてしまったために・・・

続きを読む

pickleの使い方 – Python2からPython3への変更 –

リストやディクショナリのようなオブジェクトをそのままファイルに書き込むことができる標準ライブラリにpickleモジュールがあります。このpickleモジュールもPytho2とPython3で違いがあります。 Python2では次のようにディクショナリのデータをそのままファイルに書・・・

続きを読む

8進数の扱い – Python2からPython3への変更 –

Python2とPython3の違いに8進数の表現があります。私は8進数よりも16進数を使うことが多く,8進数はなじみがないのですが,いざ使おうとしたときに,どう表現すればいいかは知っておかなくてはいけない項目だと思ってます。 ・Python2:’0’を先・・・

続きを読む

割り算の扱い – Python2からPython3への変更 –

Python2とPython3では割り算の答えが異なるケースがあります。これは,Python3では割り算の考え方が変わったためです。 Python2は,整数同士の割り算を実行した場合には,商は整数になる(余りは切り捨てられる)仕様でした。余りは”%”で取得・・・

続きを読む

input関数 – Python2からPython3への変更 –

コマンドプロンプトなどでプログラムを実行しているときに,キーボードなどからの入力が必要な場合,input関数を利用します。このinput関数はPython2ではraw_input関数でした。関数の名称が変わったようです。 Python2とPython3の違いは次の通り。

続きを読む

print関数 – Python2からPython3への変更 –

一般的な文字列などを出力するprint命令の仕様がPython2とPython3で異なります。Python2ではprintステートメントだったのが,Python3ではprint関数となり,機能リッチになりました。 Python2とPython3の違いは次の通り。 Python3で・・・

続きを読む