〜 卓越した品質へ 〜

Windows98とかWindowsXPの頃は,PCの調子が悪くなるとすぐに固まったり,ブルースクリーンになったりしていました。Windows Vista以降はあまりブルースクリーンにお目にかかることがなくなりましたが,Windows10でもブルースクリーンは健在!?だったんですね。

私のLet’s note CF-RZ4が先日2回連続でブルースクリーンに出会いました。Insider Previewの評価ビルドを利用しているからなのかもしれません。OSはWindows10 Home Insider Preview Build 14986.rs_prerelease.161292-1928でした。

ブルースクリーンが出る前後で変更点を考えると,VMware Workstation 12 Playerをインストールしたことがあります。ひょっとすると,VNwareのホスト要件が,私のLet’s noteのスペックにあっていないのかもしれません。ちゃんとヘルプを読んでいませんが。

ブルースクリーンになってしまった時の対処法は,今も昔も変わらず,電源ボタンを長押しして強制電源断をしてから再度起動することです。今回のブルースクリーンは,PCを立ち上げ直したら普通に動作しています。変なドライバが悪さをしているのとは,ちょっと違うようです。

それにしても,新年に最初に撮った写真がWindows10のブルースクリーンだとは。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.