〜 卓越した品質へ 〜

CNNのニュースを見ていたら,正月早々変なニュースを見つけてしまいました。「世界に広がる「地球平面節」その背景にあるものは?」と言うタイトルです。地球平面説って???太古の昔から地球は丸いってことになってるんじゃなかったっけ?面白そうなので,記事を読んでみました。

概要

地球平面説は何者かと言うと,読んで字の如く「地球は丸くなく平面である」と主張していることです。そんなアホなってことで切り捨てて良い話題なのですが,正月だからなのかCNN.co.jpがニュースに取り上げています。曰く,「地球が球体だったら,ナイル川は海に流れずに,上に登らなくてはいけない。」とか,「地球が1日1回自転しているのだったら,自転速度より遅い飛行機は自転方向と逆には飛べない。」とか,「ヘリコプターは離陸してその場所に止まっていたら,地面は自転して進むのだから目的地にたどり着くだろう。」とか。通常の物理学を拒否しているような気がします。
Wikipediaでも地球平面説の紹介がされています。

陰謀論

じゃぁなんで,宇宙から撮った写真では地球が球形に見えているのか?
この疑問が当然出てきますが,ここで登場するのが「陰謀論」です。ロックフェラー家やロスチャイルド家による陰謀によって,地球は球形だって信じ込まされているのだそうな。陰謀論を出してこられると,困っちゃいますよね。自分たちに不都合なことは「○○の陰謀」ってことにして仕舞えば良いのですから。地球平面説の信者さんたちも,宇宙から撮った写真については「NASAの陰謀」ってことで片付けてしまっています。
支配階級やNASAは何を目的にして地球が球形であることを庶民に信じ込ませようとしているのでしょうか?陰謀論者は他にもいっぱい陰謀説を挙げているのですが,世の中そんなに簡単に制御できるもんじゃないと思います。

私の考え

世の中の常識を疑ってみると言う姿勢は持っていた方がいいと思います。極端な意見から新しいものが生み出されるのだろうなぁとも思います。けれど,地球が平面だと主張するのはちょっとやり過ぎじゃないかなぁ。地球が平面だと言う証拠が,NASAの陰謀説ってなると,いやはやどうしたもんかと思ってしまいます。
意見の多様性はあって良いので,自分が何を信じているのかを表明することは何の問題もありません。今のご時世は,手軽に自分の意見を表明できるので,どんどん発言して良いと思います。

終わりに

ところで,今日のブログでは陰謀論はありえないと書いていますが,今後AIが進んでくると「Googleの陰謀」とか「Amazonの陰謀」とかは現実味を帯びてきそうな気がします。「Amazonの陰謀でこの本を買わされた。」とか,「Googleの陰謀で広告をクリックさせられた。」とかならまだ可愛いですけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.