〜 卓越した品質へ 〜

信じられないような事件が起きました。アメリカの話なのですけどね。
Airbnbで借りた家でパーティをしていた家で発砲事件があり,5人が死亡して数人が負傷したそうです。なんでそんなことが起きてしまったのか,私が見たITmediaのサイトでは詳細は報告されていませんが,若者がパーティで騒いだ末の事件だったようです。

ITmediaのサイトには,パーティが行われた家で2丁の銃が発見されたのだそうです。

Airbnbは旅行者に自分の家を貸すことを仲介しているサイトです。自分の家が留守の時や,空き部屋を貸すことで家の持ち主は収益を得ることができます。家の持ち主は,旅の人が何をするかわからない不安がありますが,それはホストとゲストの双方によるレビューで,使い方が悪いゲストは排除される仕組みになっています。

私のような想像力の乏しい人間だと,家財道具を壊されたとか,家を汚されたとかいうくらいしか,貸し出す時のリスクは思いつきませんでしたが,こんな事件が発生すると,不安になりますね。(Airbnbに登録しているわけではないので,不安になる必要もないのですが)

この事件を受けて,Airbnbのブライアン・チェスキーCEOはAirbnbでの「パーティハウス」を禁止すると表明しています。とはいえ,Airbnbに家を貸し出そうとする人は減ってしまうんだろうなぁ。だって,殺人事件が起きた家にこれから住み続けなきゃいけないのは,嫌ですからねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.