〜 卓越した品質へ 〜

GoogleがPixel4を発表しました。そのPixel4の新機能で,顔認証で端末のロックを解除する「フェイスアンロック」も発表されましたが,フェイスアンロックの機能には脆弱性ともいえる点があることを指摘されています。

フェイスアンロックは,端末に顔を向けるだけでスマホのロック解除ができるというもので,iPhoneのFaceIDと同じように使うことができます。ところが,このフェイスアンロック,目を閉じていても作動するのだそうです。ということは,本人の意思によらずアンロックできてしまう恐れがあります。
例えば,寝ているときに,近くにあるスマホを別の人が寝ている本人に向けるとロック解除できてしまう。。。家族に隠し事とかがない人なら,そんな風にされても問題はないでしょうけれど,自分のスマホを寝ているときに勝手に見られるのは,あまり気分の良いものではないですよね。

Googleのフェイスアンロックのホームページにも,端末を勝手にロック解除されないように「お持ちのスマートフォンが自分以外の人によって顔の前に掲げられたとき、目を閉じている場合でもロックが解除されることがあります。スマートフォンは常に、安全な場所(前ポケットやハンドバッグなど)に置いておきましょう。」と書いてあります。ダメじゃん。

脆弱性を持ったまま出荷してしまうところが,Googleらしいといえばそれまでなのですが,セキュリティに関する機能はちゃんと実現しておいて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.